トップページ > 自費治療 > 長野式鍼灸治療

長野式鍼灸治療 ~治る身体へ導く治療~(※金曜日限定 予約制)

長野式鍼灸治療とは

私たちには様々なケガや病気を自分自身の生命力で治してしまう「自然治癒力」があります。ちょっとした擦り傷なども自然に傷がふさがり、カサブタとなってそのうち治ってしまいます。病院で手術した傷も縫い合わせただけで、傷がくっついて治るのは自然治癒力があるからです。

では、様々な症状で苦しんでいる方はどうでしょうか?長野式ではそのような状態を「自然治癒力がうまく働けない状態」であると考えます。それは、自然治癒力の働きを邪魔する原因もしくは状態があるということです。

私達の人生のなかでは様々な出来事があります。これらは、うまく回っていれば問題ないのですが、毎日の生活リズムの中で何処かに無理が生じ、全体のバランスが崩れると身体の状態を正常に維持する機能に小さな異常が現れてきます。その異常がどんどん大きくなると、「自然治癒力がうまく働けない状態」となり「免疫異常」「自律神経・内分泌異常」「血流異常」「筋肉異常」「気の異常」、といった状態が起こってきます。これらは、相互に繋がって身体のバランスを崩し、様々な身体の異常を現します。これらによって発症するのが病気や症状なのです。

病気や症状だけを診るのではなく、病気の背景、社会環境など、患者そのものを診る。そこから「自然治癒力阻害因子」を見つけ出し、システム化された診断と処置法で改善させる。この「患者まるごと治療」が『長野式治療』なのです。

「長野式治療の説明(長野式臨床研究会)」
長野式治療の説明の動画です。ご覧になって下さい。

長野式鍼灸治療の特色

問診、脉診、腹診、火穴診、局所診から体が訴えている所見を基に、「自然治癒力阻害因子」を見出し、長野式処置を用いて改善、除去して「自然治癒力が働きやすい状態」に導きます。例えば、「腰痛」だから腰部だけに鍼をするのではなく、病名や症状に左右されずにバックグラウンドを捉えて全身調整して「治る身体」へ導きます。長野式の処置を丁寧な手技で効かせることで、全身的な体調回復に繋がっていきます。長野式では単にツボに鍼を刺すのではなく、一鍼一鍼しっかりと効かせていきます。

こんな症状でお困りの方へ

長野式治療では、病名にとらわれずに、身体全体を診て調整し治る身体へ導いていきます。
・様々な治療を受けたけど症状が改善しない
・病院で検査し異常なしと言われるけどしんどい
・何年も良くならない
・症状が繰り返す
・薬を飲みたくない
・身体がスッキリせずいつも重だるい
といった症状。運動器疾患(急性期~慢性期)から内科的疾患、不定愁訴でお困りの方、長野式治療で治る身体に導きます。 対象疾患:運動器(首、肩、腰、膝など)、内分泌、消化器、呼吸器、循環器、泌尿器、精神科、皮膚科、不定愁訴

治療の流れ

①.問診

患者さまの訴えを聞きます。主症状のみならず、持病や過去の病気、日ごろの不調、日常生活の状況などをお聞きし、主症状のバックグラウンドに何があるのか探ります。

②脉診(脈を診る)

速いのか、遅いのか。浮いているのか、沈んでいるのか。強いのか、弱いのか。細いのか、太いのか。こういった脈の状態を診る事で、身体の状態や病状を知る事が出来ます。治療前・中・後に診る事で、身体の現状や治療の効き具合を診ます。

③腹診(お腹を診る)

五臓(肝、心、脾、肺、腎)の反応や、血流の滞りなど、身体の状態を診ます。

④火穴診(手足のツボを診る)

手足の経絡の反応点を調べてどの経絡に異常があるのかを診ます。

⑤局所診(局所の反応を診る)

頭、首、肩、脚の反応点を診ます。 免疫力の低下、ストレス、胃の働き、血流の滞り、身体の緊張度合いなどを診ます。

⑥総合的に身体を読む

①~⑤の情報から身体が訴えている所見(阻害因子)を基に治療法を組み立てます。

⑦治療

⑥で組み立てた治療法を基に治療(はり、お灸)していきます。浅い刺鍼で優しい治療で身体を整えていきます。主に手足のツボを使います。

⑧反応の確認

①~⑤で診た所見反応の消失を確認します。
この所見反応の消失が大事になります。これで阻害因子から解放された自然治癒力が働きだし、症状が改善されていきます。

⑨症状の確認と最後の調整

反応の確認後、実際に症状の確認を行います。残った症状があれば最後調整を行います。

一度で完治とは行かない場合ももちろんあります。今までの生活で長年かけて体質が悪くなってきています。繰り返し整えていく事で自然治癒力が働く身体へ導いて行きます。

「長野式治療の流れ(長野式臨床研究会)」
長野式治療の流れの動画です。ご覧になって下さい。

よくある質問

使用する針について

治療に使用する針は全てディスポーザブル針(使い捨て)です。

使用する灸について

基本的に台座灸(せんねん灸など)という種類の間接灸です。場合によっては直接皮膚の上でもぐさを燃やす直接灸を行うこともあります。

施術時の服装について

当院にて施術着をご用意しています。症状のある所のみならず全身を診ていきますので、肘から下、膝から下、お腹、背中が出せる服装のほうがスムーズに治療を受けて頂けます。

料金とご予約について

長野式鍼灸治療60分コース・・・・4,320円(税込)長野式鍼灸治療30分コース・・・・2,700円(税込)

60分が長野式治療のおすすめ基本コースです。

ご予約は、3F受付カウンター及びお電話にて承っております。
※金曜日限定 要予約 TEL:082-568-6102

施術者紹介

中村 友和なかむら ともかず

長野式治療は優しい治療です。 症状だけにとらわれるのではなく、患者様まるごと治療して自然治癒力が働く身体へ調整し自ら治す身体へと導く治療です。 症状が改善せずにお困りの方、ぜひ治療を受けに来て下さい!

【資格】

・はり師、きゅう師

・長野式臨床研究会 長野式治療基礎セミナー修了

・長野式臨床研究会 長野式治療マスタークラス修了

(長野式臨床研究会ホームページアドレス http://naganoshiki.ciao.jp/web/)

【活動実績】

・広島国泰寺高校サッカー部

ケアウイング曙

広島市東区曙5丁目3番32号
LORDS・RIVER 2F・3F

TEL:082-568-6102
FAX:082-568-6103

【駐車場】

無料駐車場9台有り

鍼灸接骨院

【営業時間】

平日/ 9:00~12:30
15:00~18:30
(木・土曜日は午前中のみ)

【定休日】

日曜日・祝祭日

午前
午後--
大きな地図を見る
採用情報 Q&A 飛翔会グループ ケアウイング ケアユナイテッド 飛翔会アカデミー リンク集 スポーツ支援活動実績 物販事業 スタッフブログ