コロナ感染の取り組みについて

『歩ける感動をもういちど』

散歩や買い物、外食に旅行

ケアウイングの歩行に特化した リハビリテーションで
もう一度、自分の足で 出かけてみませんか?
当施設が紹介された、「リハビリロボットの可能性 脳卒中患者の光明となるか」
が2019年11月12日の広島テレビ「テレビ派」にて放送されました。
 

コンセプト

広島に脳梗塞、脳出血後の 歩行機能回復に特化した

リハビリテーション施設を

もう一度自分の足で歩きたい。

散歩に買い物、 旅行にだって出かけたい。
 
自分の症状に合った リハビリを十分に受けたい。
 
退院後、納得のいくリハビリを 受けれなかった為、
 
歩行機能が 低下してしまった方を対象に
 
リハビリに専念出来る環境と
 
専門のスタッフを ご用意いたしました。
 
『ケアウイング 脳卒中歩行リハビリシステムズ』は
 
質の高い リハビリテーションを通して、
 
再び歩ける生活を再建していく お手伝いをさせていただきます。

ご挨拶

歩行リハビリシステムズと病院との違い

●『歩けること』についての目標が違う

歩くことは目的を達成するための移動手段であり、主目的ではありません。『歩けること』とは、最小限の介助でより効率的に長く、物を持ってでも環境に適応して歩くことにより『目的を達成できる事』が重要です。 病院でのリハビリではまた『歩けるようになって頂くこと』が目標になりますが、当施設では 寝室で横になるために寝室まで『歩く(移動する)』、 買い物に行くために『歩く(移動する)』、 健康づくりのために『歩く(運動する)』、 のようにその先の『目的を達成できる事』を重要視しており、『目的を達成するための歩けること』を目標としています。

●目標が違うから、リハビリ内容も違う

入院中のリハビリは退院を大きな目標としている為、ベッドから起きることや麻痺からの回復、身の回りの日常生活動作訓練が中心になります。当施設では『なりたい自分』が目標です。しかし『なりたい自分』と『実際にできること』にはギャップがあります。 歩けるけど・・・実用的でない、物を運べない、外を歩けない、長距離を歩けない そんなギャップを埋めるには『なりたい自分』に合わせた個別のリハビリが必要となります。それを実現するために身体機能を促通・活性化するためのトレーニングや最新の機器を使った運動と訓練、歩行状態に合わせた動作訓練と指導をさせて頂くことが主な内容になります。

●トレーニングの専門性が違う

病院でのリハビリは退院に向けた麻痺回復や日常生活動作訓練に特化したトレーニングが主になります。 当施設ではリハビリ内容である身体機能の促通・活性化のため、 スポーツ医療で培った幅広いノウハウを生かしながら最新機器を取り入れたトレーニングメニューの提供を行っております。

●リハビリ期限なく脳機能回復をサポートできる

脳には回復する段階が3段階あります。1段階目は脳の損傷により失われた機能自体が回復する時期で発症から3か月程と言われ、 2段階目は損傷のない脳が損傷部位の機能を補うように回復する時期で発症後3か月から6か月といわれます。 この時期は急性期病院と回復期病院でのリハビリにあたります。 それ以降は退院して自宅復帰されることがほとんどですが、その時期から回復の3段階目が始まります。 3段階目はその時点で働いている脳が効率よく連絡することで神経回路の繋がりが強化される時期です。 この時期に質の良いリハビリを継続することが、麻痺等の改善には重要なのです。 しかし保険の制度上回復期病院は最長でも180日と上限がある為、保険診療でのカバーが難しい時期でもあります。 当施設は完全自費サービスの為、保険の制約を受けませんので、経過期間(保険診療実施中の併用、1年以上の長期のリハビリブランク)などを問わず、 いずれの段階であっても良質なリハビリテーションサポートをさせて頂きます。

●個人の事情や生活環境の実態に寄り添うことができる

病院内の生活は最大でも1日3時間のリハビリでそれ以外の時間は病室にいることが多いのが現実です。 そのため自宅復帰してからの実際の生活動作を行う機会が少ないまま退院になりますので、生活動作をやりやすい方法で実施してしまい、難しいことを避ける傾向が出てきます。 脳梗塞・脳出血後の回復の兆しはそんな難しい所に隠れています。その部分を見つけて動作方法や介助方法の見直しをすることで私生活の動作をリハビリへと変えていくことができます。 それによりご自身の回復とご家族の介助負担軽減やお悩み解決に繋げていくことができます。 当システムではサービス時間内だけの関りだけでなく、私生活まで影響力を持ったリハビリテーションのご提案をいたします。

歩行支援ロボット『RE-Gait®(リゲイト)』の効果を
最大限に引き出す歩行リハビリシステムズの特徴

『RE-Gait®』は地元広島大学大学院保健学研究科 弓削 類 教授と、 早稲田大学大学院情報生産システム研究科 田中英一郎 教授とともに開発さた歩行支援ロボットです。 『RE-Gait®』は動きが不自由になった足に装着し、 その方の歩行状態に合わせた動きをサポートします。 そのまま歩くだけでその動きを脳が学習し、 歩行機能を回復する効果が期待できます。 装着しての歩行だけでも、ある程度の効果は期待できますが、 それだけでは十分とは言い切れません。 どんなに優れた道具であってもそれは 施術者の技術、実施するプロセス・環境が伴って初めて結果を生み出します。 『RE-Gait®』の特性を理解したセラピストが提供するコンディショニングにより、 利用者様の身体状態を整えることで、 『RE-Gait®』の効果を初めて最大限に引き出すことができるのです。 ケアウイング脳卒中歩行リハビリシステムズでは、それらを実現するために 『RE-Gait®』の特性を十分に理解した国家資格保有スタッフによる コンディショニングを実施した上で『RE-Gait®』をご利用いただける体制をご用意しております。 先端新技術『Re-Gait®』と、多くのアスリートの競技復帰を支えた 飛翔会グループのスポーツリハビリテーションのノウハウが融合した、 これまでになかった全く新しいシステムの脳梗塞・脳出血リハビリテーションを提供し、 利用者様が再び歩ける感動を手にするお手伝いをさせていただきます。

開発者の声


ご利用の流れ

  • image01
  • image02
  • image03
  • image04
  • image05
  • image06
  • image07
  • image01
  • image02
  • image03
  • image04
  • image05
  • image06
  • image07

料金メニュー

●エントリー

メニュー 料金 時間
RE-Gait®(リゲイト)歩行訓練
初回評価
5,500円 60分
RE-Gait®(リゲイト)歩行訓練
コースお試し利用
5,000円 90分
(2回まで)

●スタンダードコース

メニュー 料金 時間
RE-Gait®(リゲイト)脳卒中リハビリ
24回コース
302,500円 90分/回
RE-Gait®(リゲイト)脳卒中リハビリ
11回回数券
165,000円 30分
スタンダードコースご利用の方には30分\3,850の1回利用から8回利用\104,000のコースまで状態に合わせたアフターケア(通常価格から割引料金)をご準備しております。

●1回ご利用 リハビリでお悩みの方におすすめ

メニュー 料金 時間
動きやすさ改善リハビリ
30分コース
5,500円 60分
動きやすさ改善リハビリ
60分コース
11,000円 60分
動きやすさ改善リハビリ
&RE-Gait®(リゲイト)脳卒中リハビリ
16,500円 90分
&RE-Gait®(リゲイト)歩行改善教室 5,500円 30分
鍼灸コンディショニング 3,300円 30分
※お客様の状況によりRE-Gait®(リゲイト)を使用しない場合もございます

●コース料金(通常90分利用16,500円 × 24回 = 396,000円と比較して82,500円お得です)

スタートアップ

仮契約

●初回エントリー分析評価
5,500円/90分

●コースお試し利用
5,500円/1回90分
最大2回まで

脳卒中リハビリ

本契約

3回/週×2カ月
全24回(1回90分)
302,500円

=

313,500円
どのくらい 改善するのか?
いつまでに 改善するのか?
予想範囲をご提示します

初回エントリー分析評価

5,500円

お体の状態の分析・評価、改善見込みのご提示

WEBから申し込む

歩行改善コース開始前に必ず実施していただきます。 客観的なお体の状態の分析・評価より歩行改善コースでのリハビリ方針をご提示いたします。 ご納得いただけない場合は歩行改善コースの契約は不要です。 歩行改善コースを契約しない場合も、分析シートはお渡しいたしますのでご自身の状態をしっかり把握することができます。 歩行改善コースを契約していただける場合は、以降のリハビリスケジュール調整なども実施いたします。 介助されているご家族がおられる方はできるだけ同席をお願いしております。

全てのサービスをご体験できます!
内容を体験してからご判断ください。

コースお試し利用(2回まで)

1回90分

 5,500円

内容を体験してから契約したい。

歩行改善コースのご契約にあたり、サービス内容に不安がある方にお勧めいたします。 契約前にコース内容を体験したい方を対象に、2回までですが、 本コースでのリハビリ内容をすべてご体験いただけます。 お試し利用でもご家族の方の介助についてのご相談を併せて承っております。

完全オーダーメイド、 1対1の個人リハビリテーション!!
スタンダードコース
脳卒中リハビリ24回コースは ご満足いただけない場合、 未使用分の代金は 返金いたします。

脳卒中リハビリ24回コース

1回90分 全24回 (期間はおおよそ12週間です)

302,500円

個人目標、症状に応じた完全オーダーメイド

12週間全24回で目標が達成されるように当施設の理学療法士がマンツーマンで対応させて頂き、 個人に合わせたリハビリを提供させて頂きます。お試しコースからご納得いただいた上で 本コースをご契約いただいた場合でも、効果が実感できない場合、コース残り回数に応じた 金額を返金させて頂く保証も設けております。

 
 
 

脳卒中リハビリ11回回数券

1回90分 11回分 (期間は1年有効)

165,000円

集中的にリハビリをしたいが、
毎週は来れない方におススメです。

ある程度集中的にリハビリをしたいが、毎週は来れない方におススメです。 内容は24回コースと同様で、リハビリ期間が空く分を個別の運動メニューを提供させて頂き、 自宅での運動もサポートさせて頂きます。こちらの回数券については返金を致しかねますので、 お試しコースでご納得頂いた上で、ご利用ください。

コースでのご利用が難しい方は 1回ずつのご利用もできます!
様々なスポットメニューを
ご用意しております。

動きやすさ改善リハビリ

30分 

5,500円


60分 

11,000円


理学療法士による手技です

動きやすさ改善リハビリではマッサージやストレッチにより柔軟性を高めた上で、 適切な運動を行うことでより身体が活性化されるので動かしにくい上肢や下肢の動きから寝返り、 立ち上がり等の動きやすさが得られます。また歩行の改善の手掛かりも得ることが出来ます。 その方の必要性に応じて30分、60分の提案をさせて頂きます。

 
 
 

動きやすさ改善&歩行改善リハビリ

1回90分

16,500円

動きやすさと歩行機能にアプローチ

歩行改善のための訓練を集中的に行うコースです。状態に合わせて歩行支援ロボットRE-Gaitを利用して脳への再学習を促していきます。
自身の歩行状態が把握でき、歩行改善に必要な歩行のコツがわかります。また自身で改善していくための方法もわかります。

 
 
 

鍼灸コンディショニング

1回30分

3,300円

鍼灸師による治療です

鍼灸でツボを刺激することや体が忘れていた筋肉の活動を呼び起こす事に効果的なオプションです。その後にトレーニングをすることで相乗効果が期待できます。
手先や足先の動きを感じる事や動きやすさを得ることが出来ます。また痛みや不眠、自律神経の乱れに対する改善効果も得ることが出来ます。

当システムの効果を体験!

お問合せは
コチラから
 

アクセス

 
 
ケアウイング
脳卒中歩行リハビリシステムズ

〒732-0045
広島市東区曙5丁目3番31号
LORDS・RIVER 3F
TEL: 082-568-6102 FAX: 082-568-6103
 

●お車

 ・広島駅北口より府中方面へ5分
 ・高速府中インターより広島駅方面へ5分

●最寄り公共交通機関

 ・バス:矢賀入口より徒歩1分
 ・JR:天神川駅より徒歩15分

ケアウイング曙 〒732-0045 広島市東区曙5丁目3番31号 LORDS・RIVER 2F・3F TEL: 082-568-6102 FAX: 082-568-6103

Copyright © 2015 HISHOKAI. All Rights Reserved.