トップページ > お知らせ

お知らせ

広島ドラゴンフライズ 交流戦で奈良に2連勝!

 スタッフブログ

2016/12/12

 12月10日(土)・11日(日)、広島サンプラザホールにおいて広島ドラゴンフライズVSバンビシャス奈良との交流戦が行われました。
 飛翔会グループからは理事長の寛田司がチームドクターとして、髙橋大輔と森田憲吾がチームトレーナーとして帯同しました。

DSC07500  DSC07442
 
 今回対戦したバンビシャス奈良には、以前広島ドラゴンフライズでキャプテンを務めた平尾充庸選手がおり、ドラゴンフライズの監督や選手、ファンたちと会話する姿も見られました。

DSC07573
 
 まず1日目は、広島がリードを保つも途中点差を縮められる場面もありましたが、

DSC07297  DSC07510

朝山選手や、ダニエル・ディロン選手、コナー・ラマート選手などが大量得点を決め、見事86-77で広島が勝利しました。

DSC07371  DSC07427

 そして2日目、序盤は奈良のシュートが確実に決まり、点差をつけられますが、朝山選手の3ポイントシュートが5本も決まり大逆転。

DSC07526  DSC07538

 ところが最後、奈良に3点差まで詰め寄られ、ラスト1秒で奈良に3ポイントシュートを打たれます。危うく延長戦に持ち込まれるところでしたが、ボールはゴールの縁に当たり、逃げ切る形で73-70で広島が勝利し奈良に2連勝となりました。
 そして、この日は佐古監督の友人でもある広島東洋カープの菊池涼介選手が来場されました。その効果もあって観客人数は2760名となり、試合中は大歓声となりました。

DSC07670
 
 次回のホーム戦は、同じく広島サンプラザホールにおいて年末の12月30日(金)、31日(土)に東京エクセレンスとの対戦です!
 皆さんも会場で応援よろしくお願いいたします!

DSC07347  DSC07430
広島ドラゴンフライズ

飛翔会の整形外科クリニック


スポーツ支援活動実績 物販事業