トップページ > お知らせ

お知らせ

「ツネイシスプリングフェスティバル」でテーピングブースを実施しました!

 ケアユナイテッド スタッフブログ

2017/03/29

 みなさんこんにちは!
 福山整形外科クリニック理学療法士の藤本です。
 3月1日(水)から3月3日(金)の3日間、福山市のツネイシしまなみヴィレッジにおいて「ツネイシスプリングフェスティバル」が行われ、テーピングブースを担当しました!
 この大会は、大学サッカー全12チームで争われるカップ戦です!

図1
  
 私は、3日目のテーピングブースを担当しました。
この日は、前日に降った雨のせいか、滑りやすい芝環境でケガ人が多発し、非常に沢山の選手たちにテーピングを実施することになりました。
 また、選手たちに話を聞くと、試験明けで体力が戻っていなかったり、就職活動中で選手が揃わず、抜けた選手の穴を埋めるのに出場時間が長くなったり、バイトで寝不足のまま参加していたり・・・と、コンディションの悪い選手も多くみられました。それが原因でケガの発生につながってしまったのかもしれません。改めて、大学生のコンディショニングの難しさを感じる大会でした。

図2
 
 最近は、専属のトレーナーや学生トレーナーが帯同しているチームも増え、環境が充実してきています。
 それは大変良いことだと思いますが、一番大事なのは、選手の皆さんひとりひとりがしっかり自分のコンディショニングを行う事だと思います。
 
 私たちは、テーピングブース活動において、チーム・選手の皆さんのサポートを行いつつ、選手自身で行う『セルフ・コンディショニング』を助言させていただいています。
 より多くの選手が自立したプレーヤーになる事を願っています。
 選手の皆さん、チーム関係者の皆さん、大会関係者の皆さん、大変お疲れ様でした!
広島ドラゴンフライズ

飛翔会の整形外科クリニック


スポーツ支援活動実績 物販事業