トップページ > お知らせ

お知らせ

「第4回 ツネイシしまなみサマーフェスティバルU-17」においてテーピングブースを実施しました!

 ケアユナイテッド スタッフブログ

2017/08/10

 こんにちは。

 福山整形外科クリニック理学療法士の河村 直人です。

 

 7月25日(火)~7月27日(木)の3日間、福山市ツネイシフィールドにおいて「第4回 ツネイシしまなみサマーフェスティバルU-17」が開催され、NPO法人ケアユナイテッドよりテーピングブースを設置しました。

第4回tツネイシフィールド1

 本大会では、九州・中国・四国・関西地域より、高校生16チームが参加し、熱い戦いを繰り広げていました。

第4回tツネイシフィールド2  第4回tツネイシフィールド3 

 大会は猛暑の中行われましたが、現場スタッフの方々より、水分・ミネラル補給と、クーリングの実施を選手に促していたため、重度の熱中症の発生はありませんでした。それを目の当たりにして、炎天下でのスポーツ活動時の熱中症に対する意識が強くなってきていることを感じました。

 

 しかし、本大会において、前十字靭帯損傷術後や半月板損傷術後の選手が復帰直後に参加し、試合中に再度受傷してしまうという事態が発生しました。来月に全国大会の予選もあり、無理をしてでも出場しなければならないような状況ではあったようですが、再発を予防できるほどまでリハビリやケアを十分行う重要性を改めて感じました。

 

 飛翔会グループでは、外来整形外科のスポーツリハビリテーションだけでなく、NPO法人の活動において、スポーツ現場でのサポートも行っており、医療現場とスポーツ現場のギャップを埋めるべく、日々活動しています。

 これからも選手に寄り添ったサポートをしていきます。

広島ドラゴンフライズ

飛翔会の整形外科クリニック


スポーツ支援活動実績 物販事業