トップページ > お知らせ

お知らせ

広島ドラゴンフライズU18の選手にFMS測定を行いました!

 ケアウイング曙 スタッフブログ

2021/04/30

 4月24日(土)、ケアウイング曙において広島ドラゴンフライズU18の選手を対象に、健康運動指導士の高橋 大輔氏とケアウイング曙 柔道整復師の新井 美由紀がFMS測定を行いました。今回、コロナ禍の為、測定は時間を決めて一人ずつ実施しました。
 
 FMS(Functional Movement Screen)とは、日常生活にとって重要となる3つの動き(Big 3)と、4つの個別テスト(Little 4)を組み合わせ、動きの中の左右差や癖をみて点数化し、身体機能面の評価をする測定です。

DSC08049  DSC08051

DSC08063  DSC08071

DSC08078  DSC08090

DSC08093  DSC08096  

 測定の結果を元に、トップチームを目指す選手たちに、より良いプレーができるよう指導していきたいです。
 今後も引き続き、怪我のケアやテーピング、栄養指導などで広島ドラゴンフライズU18の選手たちをサポートしていきます!

飛翔会の整形外科クリニック


スポーツ支援活動実績 物販事業